7月 09

毎月第一土曜日にMCEAの会議室にて、dalf(開発・言語フォーラム)の勉強会を行っています。
dalf 開発言語フォーラム http://www.dalf.jp

今回は最近行われたSeasarカンファレンスへ参加された前園さんから、その中で気になった技術の概要とそれを使ったサンプルを発表して頂きました。

久々のJavaネタとなる気になる発表内容は、Seasarとアノテーションを使ってCSVをいろいろ操作するS2CSV、Excelテンプレートを扱うFisshPlate、携帯向けWebアプリケーション構築のためのフレームワークであるmobyletの3つでした。
とても便利に使えそうな三つの技術ですが、実際に目の前でサンプルとして動かしてもらうと余計その凄さがわかりました。
(さすがに携帯コンテンツは残念ながら見比べることはできませんでしたが。。。)

また今回参加して頂いた方の中で、実際にこの中のS2CSVとmobyletを使っている方がいらしたので、実際の業務で使った場合の問題点や対応方法が聞けたので、良い面、悪い面がわかって面白かったです。

あとサンプルの発表としてはVB.NETを使用したMVCフレームワークのようなWebアプリケーションの作り方と、私の方では業務向けのフレームワークとして使うZend Frameworkのカスタマイズについてお話させて頂きました。

最後にSilverlight4について、少しお話させて頂きました。
まずは開発環境の構築方法として、無償で利用出来るVisualStudio2010 Expressのこと、またWebPIでのインストール方法、Silverlight4を開発するためのToolkitのインストール方法(ダウンロードとWebPI)を紹介させて頂きました。
また簡単なサンプル作成として、ハンズオンでHello Worldを作成しましたが、簡単すぎましたね。。。

次回はちゃんとした規定のサンプルを持って発表したいと思います。

written by hide \\ tags: , ,


Leave a Reply

i3Theme sponsored by Top 10 Web Hosting and Hosting in Colombia