10月 16

初HALOです。

率直な感想は『おもしろい!』
この一言です。
HALOシリーズが売れている&長く続いているのがわかる気がします。
FPSなので好き嫌いが別れ、私個人もFPSはそれほど得意では無いですが、
このゲームは面白いです。マジで。

ゲーム内容についての感想ですが、まず圧巻なのがグラフィックが綺麗!
光学迷彩っぽい敵がいたり、なんかやたら光る武器があったり、
とにかく派手です。

ゲームの操作性は特に優秀 という訳ではありませんが、操作しやすく
感じたので○。
また武器が豊富なのがいいですね!
通常のシングルプレイでは
プレイヤー:人間
敵:宇宙人
という切り分けで、プレイヤーサイドは実弾兵器、敵は主に光学兵器を
つかってきます。
実弾兵器は使いやすく、シーンにあった武器をチョイスすればかなり
有利にゲームを進められます。

光学兵器はアクが強く、その武器武器の個性が強い感じですね。
リロードがなかったりいいところもあるんですが、全体的に弾速が実弾
に比べて遅い感じ。でも、やたら派手です。
乱戦になると、光の弾が飛びまくりw

ゲームはミッションをクリアしていく感じで進みます。
死んだ場合は、ミッション中の、チェックポイントを通った時点の状態に
戻ります。
なので、変に体力減った状態でチェックポイント通過すると、死んでも
体力が減ってる状態で再スタートなので、そうなると辛い事もありますが、
まぁ、そうなったらそうなったなのでw

ゲームのシステムで、プレイヤーの体力とは別にアーマーがあり、一部の
敵もアーマーがある感じ。
アーマーは攻撃を受けると減っていき、無くなった状態で攻撃を受ける
と体力が減り、体力が無くなると死亡。
攻撃を受けず、しばらく待つとアーマーは自動で回復します。
また、シングルプレイはCPUの味方がつきますが、この味方が強い!そして
とても優秀!
適当に突っ込んでいっても、援護してくれます。
また、適当に突っ込ませてもなかなか死なず、味方をおとりに敵を攻撃
なんていうマルチプレイのようなやり方ができたりと、シングルプレイなのに
マルチプレイをしているかのような遊び方ができます。
また、前述のアーマーが減ってしまっても、後ろに下がれば味方が敵を
攻撃してくれるので、アーマーを回復できるので、難易度的にもそんなに
高くないです。

・・・と思って進めていくと、なんか理不尽な攻撃が増えてくるw
敵の数多すぎたり、アーマー全快でも即死する攻撃とかw
それが死角から飛んできたりと、かなり厄介になってきますが、まぁ、
そうならないと中々死なないですからね、このゲームは。
でも兵器で撃たれても兵器なのに、殴られて即死とかおかしいだろコレw
と思う事が多々ありますが、まぁ、その点は、『ゲーム』ですからw
※友人曰く、「それがHALOだ!」だとw

総評ですが、最近やったゲームの中では上位に入る面白さだと思います。
難易度も「これは無茶だろ!」と思う事もありますが、基本的にCPUが
優秀なのでなんとかなるレベル。逆にそれがあるから、バランス的には
丁度良いなぁと。
物足りない人は難易度上げればいいんだし。
ミッション中の指令の説明が少ないので、「実際に何をすればいいんだ!」
と思う事もあるけど、それが致命的では無いので。
乗り物も豊富で、乗り物に乗って味方を乗せて走ったりとか「いいねコレ!」
と思える要素があって自分ルールを作って楽しめそう。
唯一の「ん」と思ったのが、車の動きが・・・なんかタイヤついてるのに
「浮いてるんじゃないのかコレ?」と思ってしまうような動きが・・・
まぁ、好き好きですが。

次回作がでたら「絶対買うぜ」と思えるレベルなので、このゲームは良作かと。

それでは、引き続きハンティング逝ってきます!

※Microsoft MVP 向け”HALO REACH”レビュー キャンペーンに参加し、本ソフトのレビューを行っています。

written by hide \\ tags: , ,