11月 24

久々のレースゲームです。
家庭用で本気でやるのは、セガラリー以来なので、どれくらいでしょう…w

とりあえず、いつも通り説明書を読まずにスタート。
なんかDisc2を入れると車とコースが増えるよ 的なものがでたので、Disc2
に入れ替えてインストール。
なんとなくFCのディスクシステムを思い出した…
何事も無くインストール完了。
実はインストールはドキドキするんですよ。
何故ならば、初期型だからかXBOXがアップデートとかで良く止まるから。
なんとかならんものか…と、ちょっと脱線しましたが、Disc1に入れ替えて
ゲーム再開。

最初にいきなりAudiの車ですよ!
レーススタート前とかの演出、ゲーム中の画面、とても美麗で「ぉお!」と
思えるほど。
そしてその車が綺麗に走る走る。
車も早い早い!
そしてレースゲーム苦手な方にも「巻き戻し機能」があるので、レース中
だろうと巻き戻せる!
これは一部分だけ練習したい! というときにも便利でかなりいい感じです。

で、1戦目無事終了。
1戦目はチュートリアル的に、Audiを使えただけらしく、最初の車を選択する
画面がでてきました。
…ん、まさか!かなりランク下がってるw
Audiの後に、Fitですか!?
この格差にはビックリし、テンションダウンしましたが、ゲーム再開。

ゲームをやってみてわかった事ですが、ドライバーレベルとカーレベルとい
うものがあって、どちらもレース終了時にポイントアップ。
カーレベルが上がると、車をチューニングして性能を上げられて、ドライバー
レベルが上がるとなんか車がもらえる!
調子にのってやっていると、Fordのマスタングがぁぁ!!
早い!でもコースがトリッキーすぎて曲がらない!
もっと上手く走ってやる!と何回もトライ!

と、ここで気づきました。
「ゲーム会社の想定通りなのでは!?」と。

先ず、高性能の車で面白さをアピール。
次に低性能の車でゲームスタート。でも実は低性能だから、序盤に良い練習
になるんですよね。
そして、ゲームを進めると徐々に高性能の車が手に入る…(ゲーム内のお金
を貯めれば高性能の車も買えそうですが)
そして、高性能の車に乗る頃には操作等にも慣れて、より楽しく遊べる&
どんどんハマっていく…
いやぁ、うまい!と思いましたね。

で、ゲームをやるのに、先ずオートブレーキは切った方がいいですね。
走りたいように走れないから。
それを変えるだけでもかなり操作感が変わり、遊びやすい&面白くなります。
あと、車に好きなペイントをできる というのも遊び要素が高くて、個人的
に大好きです。(やるやらないは別として)
実はこのゲーム内でも「痛車」が作れるらしく、ネットで検索すると作り方
の動画とかもありましたw

海外のユーザーはどう思うのだろう…
でもいつかは挑戦してみたいですね!

レースゲームはあまりやらない私ですが、久々にハマりそうです。

※Microsoft MVP 向け”Forza Motorsport 3 Ultimate Edition”レビュー キャンペーンに参加し、本ソフトのレビューを行っています。

written by hide \\ tags: , ,


Leave a Reply

i3Theme sponsored by Top 10 Web Hosting and Hosting in Colombia