6月 07

やってきました「FIGHTERS UNCAGED」!

これはどんなゲームかというと、一言でいうと「タイマン」をする
ゲームです。
実はこれ、雑誌やらホームページやらで、かなり期待していました。
では、以下レビューです。

いつものように説明書を読まずにゲーム開始。
ぶっちゃけ、ひたすら殴る蹴るすればOKだろ と。

でも、いざゲーム開始してみたら今回ばかりは気になったので、
「Lesson」モードで先ずは練習してみようと。

で、このレッスンモード、これさえやればOK とまではいきませんが、
一通り「技」を覚えられる!
パンチ、キックの基本やら、難易度の高い技まで(といっても、それ程
難易度は高く無いです)を一通り練習するんですが、先ずビックリした
のが出せる技の多さ!

パンチだと、ストレート、フック、アッパー、打ち下ろし、肘打ち等、
キックだと、前蹴り、下段中段上段の回し蹴り、飛び後ろ回し蹴り等々、
他にもあります。
※飛び後ろ回し蹴り以外は、自分が動いた通り通りにだいた技が出ます。
 飛び後ろ回し蹴りは簡易コマンドみたいに、ちょっと「ポーズ」をする
 とでるので出すのも楽です。
 
テクニックも色々あります。
相手の攻撃を避ける、ガードした後の反撃方法や、ガード崩して攻撃等。

正直「タイマン」ゲームと舐めていました・・・これはバーチャルな格闘
ゲームですね!

一通り技を覚え、練習モードのパートナーをフルボッコにし、「俺つえ―!w」
と思いながら、いざ通常のゲームモードを開始。

通常モードは、最初6人と戦えて、ある程度経験を積むと上位のランクの
相手と戦えていく みたいな感じらしいです。

先ず最初の一人目と対戦。
開始前にアドバイスが出て「遠距離戦が有利だ!」といったアドバイス・・・
そう、このゲーム「距離」という概念があります!
先ほど覚えた技、技によって出せる距離、当たる距離が違います。
また、打ったあとに距離が詰まる、離れる等あって、その辺の技の連携、
組み立てを考える必要があるという、かなり「考えて攻撃する」事を必要
とされるゲームでした!

で、先ずは殴る蹴るしてみます。
ひたすらガード、避けられます。
ん!? なかなか当たらない!?
なので、ひたすら殴る蹴るしてみます。
全く当たらない!?

なので、ちょっとこちらもガード固めて、相手の攻撃の開始モーションに
先を取って攻撃をしていくと・・・相手の精神状態が「恐怖」と表示が
変わりました!
そう、相手の精神状態まで変わるのです!
そうなると、攻撃も当たりやすくなってきました!
カウンターだけでなくて連携も当たるようになります。
いやー楽しい楽しい。
ただ、ここで納得いかない事が・・・
というのも、2~3発殴ると、突然反撃を食らいます。
感覚的には喰らいモーションキャンセルパンチ みたいな感じで。
ほぼ避けるの不可能な感じで。
そしてこれが結構痛い。
でもまぁ、こういったちょっとゲーム的な理不尽さ が無いと一方的に
攻撃で面白く無いですがね。
あと、スコアを稼ぐ(なるべく体力を減らさず勝つ)には、ガード固めて
反撃 というのが一番効率が良さそうでした。
やっぱりこの当たりはゲーム性がちゃんと考えられてるなぁと。

でも、いい意味で期待を裏切ってくれるゲームでした!!
なんせ、気づいたら半日やり続けてましたからw
そして、案の定次の日軽い筋肉痛というか、身体が重い・・・w

最後に総評。
先ず、技や避ける等、身体の動きをかなり認識してくれる という事で
この辺は「さすがキネクト!」と思うところでした。
次に、ただ殴りあうだけでは無く、距離感や相手の心理状態をみたり、
一か所にダメージ与え続けると相手が「怪我」状態になる等、考えながら
やる必要がある事も、かなりポイント高いです。
最後にいい運動になる!

キネクトなので、ある程度広さが必要 というのと夜は近所迷惑
になる というところが問題ですが、このゲームは是非おススメの
ゲームです!
キネクトユーザーは是非!

※Microsoft MVP 向け”FIGHTERS UNCAGED”レビュー キャンペーンに参加し、本ソフトのレビューを行っています。

written by hide \\ tags: , , ,


Leave a Reply

i3Theme sponsored by Top 10 Web Hosting and Hosting in Colombia