12月 09

今回はHaloです。
記念版で最近の技術、というかゲームシステムを使った1のリメイクになります。

初めのうちは映像のみでストーリーが続きます。
ストーリーは、敵から逃れようとワープ航行した宇宙船がエイリアンに見つかり、その宇宙船が襲われるところからスタートします。

総員直ちに戦闘配備を取らせます。恐らく最悪な事態なんでしょう。
そして艦長は、長らく眠らせていた「主人公」を起こすように指示を出します。

カプセルの中から目覚めた主人公は、一つ一つの挙動を確かめるかのように、前進、後退など基本動作の確認をして行くことになります。
相手を照準捉える動作まで進んだ段階で、次のイベントが発生します。

エイリアンの侵入を許してしまいました。。。
船内では各所でエイリアンVS人間の戦いが繰り広げられてます。

主人公は武器を持たずに現場へ向かいます。
その時に艦長に会い、宇宙船のAiと一緒に逃げて欲しいと告げられます。
主人公のスーツにメモリをインストールすると会話ができるようになりました。
そして戦いは始まります!!

宇宙船の中ではエイリアンがうようよしていますが、主人公は強靭なためか簡単にやっつける事ができ、そして相手が持っていた武器を使う事が出来るようになり、最初はただのピストルですが、ショットガン、レーザーガンなどが使えるようになり、ニードルガンなどユニークな武器も次々と使えるようになります。

エイリアンは虫みたいな奴から人間型の奴もいて、人間型のヤツはバリヤを張っていたり、バリヤの盾を持っていたり個性的なキャラがいて、こっちもそれに対応して連射したり、貯めで打ったり、横から狙ったり、後ろから殴ったりいろいろな攻撃方法で戦って行かなければなりません。

宇宙船のエイリアンをあらかた片付けて、最後は緊急脱出ポッドで脱出しました。
艦長は残っていましたが、最期の力を振り絞って特攻をかけてくれた隙を突いて目の前の惑星に逃げこむ事に成功します。
ただし大気圏内でトラブルが発生し、乗っていた脱出ポッドは惑星に不時着したのですが、そのせいで主人公以外みんな死んでしまいました。。。

この脱出ポッドも敵には見つかっているので、調査隊が来る前に隠れることに。
そこへエイリアンの船が到着し、次々とエイリアンを降下させてきました。
とりあえずこの惑星の奥地に逃げこむ事にすると、同じように不時着して生き延びたメンバーがわらわらと現れ、そこでまたエイリアンとの撃ち合いになりました。

何とか生き延びた仲間を集め、次に不時着した宇宙船を探しにバギーに乗り旅立ちます。
今回はこの辺りで終了。

まだキャンペーンしかやっていたいので、マルチプレイがどうなっているのか楽しみであります。
短い時間でしたが温故知新で改めてheloの世界を満喫しました。

※Microsoft MVP 向け”Halo Combat Evolved Anniversary”レビュー キャンペーンに参加し、本ソフトのレビューを行っています。

written by hide \\ tags: , ,


Leave a Reply

i3Theme sponsored by Top 10 Web Hosting and Hosting in Colombia