4月 06

今回はディズニー映画の世界を体験する事が出来る「ラッシュ: ディズニー/ピクサー アドベンチャー」です。
正直な所、名前は知ってる映画ばかりですが、ちゃんと見た事がある映画はMr.インクレディブルくらいですね。。。すいません。

早速ゲームを始めると、まずは自分自身のアバター的なものを作りに入ります。
自分の身体をKinectに読み込ませるところから始まります。
ただ何故か私の場合は左腿がなかなか認識しなく、結構時間がかかりました。
続いて顔をスキャンしたっけな?一応似せてくれるようです。

その後はメガネをかけるかとか、ロン毛にするかとか、眼の色とかを聞かれ、あんまり自分のキャラ自体重要視してなかったので適当に選択。
ようやくアバターが完成すると、ゲームの世界に突入します。

着いた場所は、アトラクションがあるテーマパークのような感じ。
何か世話好きそうなガキンチョがフォローしてくれます。

移動ですが、両腕を走るように振る事で前にすすめました。
曲がりたい時は身体を向きたい方向に向ければOK。
この辺りの操作感はいいカンジです。

では早速アトラクション、というか映画の世界に入ってみましょう。

今回選んだのは、「カールじいさんの空飛ぶ家」です。
この映画は見たコトないんですが、何かの映画を観にいった時に、キャッチコピーだけで泣きそうになりました。。。

さてどんな映画だか見てないのでよくわかりませんが、とりあえずお家が空を飛んで何かするのでしょう。
イメージ的にはバルーンファイト的なものを想像してましたが、始めてみるとスーパー◯リオKinect版という感じでした。

飛んでいく家を走って追いかけて、その途中にコインがあってそれをゲットします。
途中で木を倒して橋にするというちょっとしたイベントがありましたが、その他はスーパーマ◯オみたいにジャンプ出掛けを超えたり、川にある岩に飛び乗ったり、川に落っこちたら泳いだりとKinectをフル活用したアドベンty-あゲームでした。

私とKinectの相性が悪いのか、最近ジャンプやしゃがむなどの動作がイマイチ認識辛く、上記の川の石や、崖などジャンプをしないと先に進めないイベントでは結構な確率で落ちてしまい、うまく動作させることができませんでした。
再度Kinectの調整をやらなきゃいけないかもしれないですね。

そんなこんなで最後にようやく空飛ぶ家に追いついてゴールとなりました。
操作はとてもシンプルでわかりやすく、ところどころジャンプしたり、謎解き?までは行きませんがイベントがあったり、落ちなきゃ泳がないかもしれないけど泳いでみたり、なかなか面白かったです。

たったひとつの映画のコンテンツだけでしたが、結構長い時間(と自分で思っているだけかもしれませんが。。。)腕を振って走ったり、泳いだりしたせいか、かなり腕の筋肉に違和感を感じてしまいましたw
こりゃ明日は軽く筋肉痛かな?

という事で、今回のレビューはおしまい。
ぜひ次はMr.インクレディブルで遊んでみたいと思います。

「Microsoft MVP 向け “ラッシュ: ディズニー/ピクサー アドベンチャー”レビュー キャンペーンに参加し、本ソフトのレビューを行っています」

written by hide \\ tags: , , ,

3月 07

少し前になりますが、沖縄に行って講義を行って来ました。
Windows Azureを使ったPHPアプリケーション開発の方法という事で、まずは簡単にPHPでの開発方法とZend Frameworkを利用したWebアプリケーションの開発、そしてそのアプリをWindows Azureに載せるというところまでを2日間という短い間で行いました。

時間も短かったせいか、出来る人、出来ない人で差が出てしまいましたが、初めてにしてはうまく行った方ではないでしょうか?
今回の講義での問題点、失敗点を見直して、またこういう機会があればやってみたいです。
今後もITforUは「社会に役立つ人づくり」も行なっていきたいと思います。

さて沖縄ですが、強行スケジュールであったため、海には今回も行けませんでしたw
帰りの空港までのタクシーでちょっと見れたくらい。
まあもともと遊びに行ったわけではなく、仕事で行っただけなので当たり前ですが。。。

ただ夜は、ステーキ食べて、沖縄プロレス見て、ソーキそば食べて、ある程度?沖縄を満喫しました!!
美味しかったものは島らっきょうと海ぶどうですかね。どちらも酒が進みますw

あと沖縄プロレス。
初めて見ましたが、いきなり歌が始まったり、プロレス初心者のための説明もあったりで、とても楽しい空間でした。
沖縄に行った時にはまたぜひ観に行きたいと思います!!

written by hide \\ tags: , , , ,

3月 03

WiMAXかXi付のAndroid携帯が欲しくて、Photon(ISW11M)を購入しました。
新規一括0円で、条件も二年縛り以外特にありませんでした。

WiMAXが入る場所で、かつ止まっていればかなり速く、目黒駅で30Mbps出ました。
ただし電車で走ってるとあからさまに遅くなり、山手線でも場所によっては切れてしまいます。

WiMAXが完全に切れるまでは、逆に微弱な電波でつながっている状態となるため、場所によってはWiMAXを切って3Gだけの方が速い場合が頻繁にあります。

WiMAXが悪いというより、モバイルルーターではそんな頻繁に切れないので、端末の性能に依存するものと思われます。
ただしPhotonだって比較的新しい機種だろうし、最新のGalaxyでも発生する現象なので、今後の機種、またはWiMAX2で改善して欲しいところですね。

WiMAXルータを手放そうと思って買っただけに、もうちょっと使えると思ったんだけどなぁ。。。

written by hide \\ tags: , ,

2月 10

去年は二回ほど札幌へ出張へ行ってきました。
北海道にいる個人事業主の方たちが、チームを作って一括請負の契約を取ろうと頑張っているという話を聞いて、何か力になれればと意見交換に行ってきました。

そこで出会った技術者の方々は、もちろん技術的にもお客さまからの信頼度も高い方たちなのですが、それ以上に地元での仕事を活性化させたい想いを強く持って活動されているように感じました。
私もそのパワーに刺激され、これまで以上にがんばろうと思った次第です。

この機会に出会えた6人+1人の方々、ありがとうございました。
札幌チームの活動はまだまだ始まったばかりですが、必ず大きな成果を上げる日が来ると思います。
私もできる限り協力していきたいと考えております。

これからも宜しくお願い致します。

written by hide \\ tags: ,

2月 08

今回はパワーアップヒーローズというゲームをやってみました。

男の子であればみんなが憧れるヒーローに、自分のアバターがいろいろなスーツを着て変身できるという、子供の頃に出会ったらたまらない設定のゲームですね。

早速やってみようと思うのですが、色々なモードがあり、とりあえずキャンペーンモードを選択。
なんか溶岩っぽいスーツの敵が出てきました。

画面を見ると、右下に必殺技?のモーションが表示されてます。
とりあえず同じポーズをしてみます。
右手を上に上げると、画面の自分の分身が右腕を上げて、何やら光のムチのようなものを出しました!!
そして次のモーションは相手に向かって右手を向けるようなモーションが表示されてます。
同じように相手に向かって繰り出すと、画面の分身はそのムチを相手に向けて降り出しました。
おお、なんとわかりやすくて簡単なゲームなんだw

このムチの技を相手も簡単に受けてくれて、見てみると動きが止まってます。。。
そこに何かマークが出ていたのですがよくわかりませんでした。

で、次の技はかめはめ波とか波動拳のようなポーズ。
両手をわきに持って行ってから、相手に向けてかめはめ波!!みたいな感じ。
すると本当に波動拳のようなのが飛んでいき、相手にあたって爆発w
うん、面白いぞ。これホントにスト2とかドラゴンボールとかでやってくれないかなw

そして最後は元気玉w
両手を上にあげてそれから相手に向けて振り下ろすと、敵の方では大爆発がww

こんな感じで簡単に技が出せて、しかも最初の敵は簡単にやられてくれました。
このキャンペーンモードでは対戦する相手を選択して先に二本取った方が勝ち。
勝った場合はその相手のスーツをゲットして、自分で次から使えるようになります。

次に選択したのはどうやら超能力を使う敵のようです。
今回は前回ゲットした溶岩のスーツと、最初からある多分水?のスーツを選択。
バトル中に左手をあげる事で、この選択したスーツをチェンジできます。

今度の敵の技を食らうとこっちは必殺技が出せなくなります。
技が出せないとこのゲーム結構不利なんですが、上半身を倒すことで横移動で敵の攻撃をかわせるので、慣れてきたら相手の技をかわしてその上でこっちの必殺技を叩き込めるようになりました。
またこの時点で新しい事を覚えました。いわゆるコンボ攻撃です。
最初のスーツで言うとムチで引っぱたいて、硬直している間に波動拳をぶつけることができるようです。
これを覚え始めたら、結構面白くなって来ましたw
格闘ゲームなんですが、ちょっとシューティングくらいの感覚のゲームですね。

避け動作と必殺技コンボを覚えてからスムーズに勝てるようになり、電気、死人使い、動物使うヤツ、宇宙服着た宇宙のパワー?を持ってるようなヤツなど次々と倒していくと、新たな敵が現れました。
なんかバイオニックとか、そんな名前のヤツです。
後から出てきたやつなのでちょっと強いのかと思ったら意外とそうでもなく、爆弾とかマシンガンとかえげつない武器を使ってきましたが、他のと同じくらいの強さで見掛け倒しでした。

そしてとうとうラスボスのようなヤツが出てきました。
こいつは今までの敵が使ってた技も使いやがって、初めて一本取られてしまいました。
が、なんとか倒す事が出来ました。
ボスのスーツももらえるのかしら?と思っていたら、まさかのもらえずw
その代わりにウサギのスーツをもらう事が出来ました。なんかダサイ。。。
でもパワーはピカイチっぽいです。

するとコイツは今まで世界にばらまいていた悪の素みたいなものを吸収して更にパワーアップしてしまいました。
って事で、折り返しという称号とともにまた新しい敵と戦わなければならなくなりました。
が、よく見ると名前は一緒で後ろにXとついてるだけ。
まあ一回戦ったしなんとかなるだろ、と思いつつ、溶岩のヤツのXバージョンと戦って見ました。

なんと二連敗w

かなりパワーが強くなってる上に、必殺技コンボまで決めてくるようになったのでなかなか手ごわかったです。
今日はここまで。

ここまで来るとさすがに格闘ゲームっぽく間合いだったり、必殺技後の硬直狙ったり、少しは駆け引きが出てくるようになりました。
モーションを間違っちゃった偶然から見つかったのですが、硬直する必殺技を決めた後、スーツをチェンジしてその硬直技を出して必殺技のコンボを3回にしたり、まだまだ奥の深さを感じました。
結構簡単に遊べるようで実は奥が深そうで、また対戦もできるので結構楽しめるゲームでした。

※Microsoft MVP 向け”パワーアップヒーローズ”レビュー キャンペーンに参加し、本ソフトのレビューを行っています。

written by hide \\ tags: , , ,