6月 21

何も悪いことはしていないのだが、先日アップデートしたiTunesがご機嫌斜め。
iTunes9を起動した直後に「Apple mobile deviceが新しいものになっていない」的なメッセージが連発して、iPadを挿しても認識がされなくなりました。
Apple mobile deviceに関しては昔から色々と悪さをしているのは知っていましたが、私の環境では今まで特に問題なく動いていました。

ネットで調べた限りでは、iTunes、Apple mobile device サービスをアンインストールして新しいのを入れなおすのが定番なようで、同じようにやっては見たのですがダメでした。
何度かやり直してもダメで、Appleに関わるアプリ、サービスを全部消して、レジストリからもAppleガラミっぽいのを全部消して入れなおしてもダメでした。
ちなみに前のバージョンであるiTunes9.1だと上手く行く事は確認しました。何故か9.2は何度やってもダメでした。

何度かやってるうちにインストーラの状況を見てみるとおかしな事に気がつきました。
iTunes9.2のApple mobile device サービスのインストール中に進捗メーターが一度MAXのところまで行って、その後しぼんで行くのが見えました。
インストールした後に何かキャンセルでもされているようでした。

理由は分かりませんが、iTunes9.2のApple mobile deviceサービスがちゃんとインストール出来ない事が問題のようです。
あまり時間を掛けたくはないので、今回はアップデートを止めておきます。

written by hide \\ tags: , , , ,