5月 31

基本的には仕事で使いたい、本を読みたい、新しい波に乗らなくては。。。で始めたiPadなので、
まずは仕事で使えるようにプレゼンするために必要な外部出力のケーブルとドックを購入しました。

ドックは置くためだけなので、使い勝手もあまり関係がないかもしれませんが、
モニタに出力するケーブルは早速使って試してみました。

まず最初に気づいたことは、ただつけただけではiPadの画面は出力されないこと。
外部出力に対応したアプリを使わないと表示ができないので要注意です。

ワイド液晶モニタにに出力したのですが、モニタ中央の1024×768の枠の中に出力されるイメージです。
動画を再生してみたのですが、レートにもよると思いますが特に変わらず見えました。
プレゼンと言う事で、Keynoteで作った資料を表示させてみると一つ便利な機能があるのを知りました。
iPad側で触ったままを維持すると、レーザーポインタのような赤い光が出てくるのです!!
もちろんそのままドラッグすると、その方向に移動するので、ちょっと便利だなぁと思いました。

本当はキーボードも欲しいけど、今すぐなくても困らないのでまた今度。
ケースはいろいろ見てるけど、やっぱり純正のが使い勝手が良さそう。。。

written by hide \\ tags: , , , , ,